若戸大橋ライトアップ

11月23日(土)から始まる「全国工場夜景サミットin北九州」に向けて、かつて東洋一の吊り橋と呼ばれた若戸大橋のライトアップが始まりました。
11月18日には北橋北九州市長を迎えて点灯式が行われ、FAIS、ひびきのアプリケーション創出協議会をはじめとする北九州学研都市内の各研究者、企業様方との協力により完成したライトイノベーション製作のLED投光器も朱い若戸大橋の橋脚を明るく照らし上げました。
LED照明化によりランニングコストは従来の約2分の1となり、公共施設の省エネ化に貢献します。

wakato

このニュースは翌日各新聞、テレビなどにて報道されました。

wakato_asahi_600
wakato_nishi_800